第4号 信徒の証し『希望に生きる』

 大震災後の被害回復も遅々として進まない中,異常気象の影響により各地で災害が相次いでいます。政治的な喧騒も止まない中,今年もまた猛暑の夏を迎えようとしています。
さて,このたび,ようやく,季刊うちまる4号を皆様のお手元にお届けできることにとなりました。今回は,取材の遅れなどもあって,前号発刊から多少間が空いてしまいました。それでも教会員から自発的なご寄稿をいただいたり,快くインタビューに応じていただいたりするなど多大なご協力をいただきました。
8月には,教会修養会等も予定されていることから,次号に掲載する原稿も早晩集まるのではないかと期待しています。今後も様々な特集を組むなどして発刊を継続していきたいと思いますのでよろしくご協力願います。
当教会関係者の皆様及び本誌に目を通していただくであろう諸教会の皆様の上に,主の導きが豊かにありますように。

Word   うちまる4号
PDF    うちまる4号